PPフィルム加工について

選択可能なPPフィルムについて

PPフィルムとは印刷した紙の表面に薄いPPフィルム(ポリプロピレン フィルム)を熱接着で貼る加工のことで、衝撃や傷から表面を守り、高級感を出します。
リングメモ帳王国では、PP加工に、通常の一般的なPP加工(グロスPP加工)の他に、マット感を出すマットPP加工、キラキラ光るスパークルPP加工の3種類がご選択出来ます。

グロスPP加工

グロスPP加工

グロスPPフィルム加工は艶ありのPPフィルムで、高級感を演出します。印刷がある場合、印刷色は濃く見える場合が多いです。

マットPP加工

マットPP加工

マットPPフィルム加工は艶消しのPPフィルムで、オシャレ感を演出します。印刷がある場合、印刷色は薄く見える場合が多いです。

グロスPP加工とマットPP加工の比較

グロスPP加工とマットPP加工の比較

グロスPP加工とマットPP加工では、見た目の色味が異なります。マットPPは薄く見え、グロスPPは濃く見える傾向があります。

スパークルPP加工

スパークルPP加工

スパークルPPフィルム加工は、PP表面にホログラム加工がされたPPです。光の当たり具合によってキラキラ綺麗に輝きます。印刷色が濃いほどキラキラ感が目立ちます。があります。